ふだんのショーツがわりに履くだけでぽっこりお腹を改善し、本物のくびれができると話題の骨盤ケアアイテム・ギュギュギュ

やっぱりお腹が気になるなぁ…という方は多いもの。

すてきなボディラインを手に入れたい!という方はぜひお読みください。

ギュギュギュのおすすめの使い方や注意点も説明しています。

ギュギュギュのおすすめの使い方は?

基本の着用方法

  1. ギュギュギュのショーツ部分に両足を入れます。
  2. サポーター部分をウエストまで引き上げます。
  3. ちょうどいいところのホックを止めます。
  4. 全体のシワをのばします。

難しいことは一切ありません!

着用期間・時間

効果を実感するには大切な期間や使用時間については理解しておきましょう

できるだけ毎日&長期間履く

ギュギュギュは、とにかく継続しての使用がとても大事です。できれば毎日の着用、そして長く続けるようにしましょう。

さすがに「ちょっと着けてただけで解消した!」みたいな魔法ではありません。すぐに元のお腹に戻ってしまいます。

 

しかし、一枚しか持っていないと毎日履くのはなかなか難しいですよね。ギュギュギュはお得なセットでの販売も行っています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

1日のうち長時間身につける

1日のうちちょっとだけ身につけてすぐ脱いでいると、なかなか効果が得づらいです。

何時間という決まりがあるわけではありませんが、長めに身につけるようにしましょう。

シチュエーション

外出中に履く

ギュギュギュは外出中にも服の下に仕込んでおけます。ジーンズの下もOK。

ガードルではなくショーツタイプなので、ショートパンツの下にも履けちゃいます。

また、タイトスカートでも目立ちにくいです。

きめ細かいメッシュで、軽い&薄い&通気性が良く、夏でも暑さをあまり気にせず履くことができます。

ワイヤーで固定されているのでめくれあがったりもせず、快適に着用することができますよ。

運動中に履く

ナイロン×ポリウレタンの伸縮性に富んだ素材を使用しているので、ギュギュギュは運動中に使用するのにも適しています。

ただ、当たり前ですが運動中は動きますので、静かに座っていたり寝ていたりするときよりも、腹部が不快に感じやすいかもしれません。

運動中は少しだけ上級者向けの使い方かもしれませんね。

締め付けが気になる人は就寝時に履くのがおすすめ

日中活動しているときに履いてるとなんだか締め付けが気になる…という方もいると思います。

そんな方には、就寝時のギュギュギュ着用がおすすめ。

日中よりも無理なく長時間つけることができます。

また、ギュギュギュはホックをたくさん止めることになるので、トイレに行くときに日中はそれがめんどくさくなる人もいるかもしれません。

就寝時ならそこまでトイレに行くこともないと思うので使いやすいと思います。

単純なお腹痩せ以外のためにも使う

https://www.instagram.com/p/BxRrB9fl0hd/?utm_source=ig_web_copy_link

姿勢矯正

ぽっこりお腹以外にも、姿勢はその人の印象を左右します。

ギュギュギュはハイウエスト仕様&フックの効果で背筋がぴんと伸び、姿勢改善の効果が期待できます。

姿勢が改善されると見た目も良くなるし、腰痛・肩こりといった体のお悩みも解決することができます。

食べ過ぎを防止する

ギュギュギュを履いておくことで、お腹痩せはもちろん、食べ過ぎを防止することができます。締め付けているので苦しくなってしまいますからね。

なのでダイエット効果も期待できます。

洋服を綺麗に着こなす

洋服からみえるぽっこりお腹。嫌ですよね。ギュギュギュを着用しておけば、タイトなお洋服もすっきり着こなすことができます。

また、お腹だけでなく美尻効果もあるので、ぴったりしたジーンズの後ろ姿にも自信が持てますよ。

もし2つのサイズで迷ったら小さめがおすすめ

もちろん、サイズは今のあなたにぴったりのものを選ぶことを推奨します。無理して小さいサイズを着用することは体によくありません。

しかし、「どうしても2つのサイズの中間の体型なので迷う」というときについてご紹介します。

使用していくうちにウエストが細くなるので、大きいサイズはすぐに使えなくなる可能性があります。

ホックは三段階調節が可能なので、最初は一番大きなところで止めて、痩せてきたら小さいところで止めることができます。

なので迷ったら小さめサイズを選ぶのがおすすめです。

ギュギュギュの使い方の注意点は?

1日のうち長く着用することが必要ではあるが、長すぎる着用は良くない

ギュギュギュは確かに長時間の着用が必要です。しかし、まったくはずさないなど、あまりに長時間つけていると、体に悪影響を与える可能性があります。

なので、例えば就寝時に使った場合は、日中ははずしておきましょう。

体調が悪くなった場合は使用をやめること

ギュギュギュは体を締め付けるアイテムであるがゆえ、体調が悪くなってしまったりどうしても着用を続けるのが難しいという人もいます。

残念ですが、そういった人は着用をあきらめましょう。

お腹が弱い方は自分にはどうかな?とチェック!

ギュギュギュは腹部を圧迫するけれど、同時に体をあたためてもくれます。

お腹が弱い方はもしかしたらあたため効果が体に良いかもしれないし、逆に締め付けで状態が悪化するかもしれません。

なので少しゆるめのホックから挑戦してみるのがいいかもしれません。

履くときは少し慎重に

ギュギュギュは生地が薄いため、爪で引っ掻けると破ける可能性があります。

そこは少し慎重に履くようにしましょう。

タイツやストッキングに慣れてる女性なら問題ないかな?という感じもします。

ギュギュギュの洗濯方法は?

洗濯機OK

毎回手洗いをするのはめんどくさくて嫌ですよね。

ギュギュギュは洗濯機で洗えるのでお手入れも簡単です。

通常コースでも問題ありませんが、より丁寧に洗いたい方は手洗いコースに設定することをおすすめします。

洗濯ネットに入れる

洗濯機はOKですが、洗濯ネットに入れてから洗濯するようにしましょう。

ホックも止めるのをお忘れなく。(ギュギュギュ以外の衣類・下着でも、ホックがついてるものは止めておくと痛みにくいですよ。)

乾燥機はNG

ギュギュギュは乾燥機にかけることはできません。

ところで乾燥機にかけられるものって案外少ないような気がします…。

同系色のものと洗う

色移りを防ぐため、単独もしくは同系色のものと一緒に洗ってください。

とはいえ、何回か洗ってもう大丈夫そうと思ったらそこまで神経質にならなくていいでしょう。

ギュギュギュは産後いつからOK?

出産後の多くの女性が悩む体型崩れ。

子供が体から出てきても自動的に元の体型に戻ることはなく涙目…。

体重は戻ったのに体型は戻らない…なんて人も一定数います。

体型崩れは、産後、骨盤がゆがんでしまうために起こることです。

ギュギュギュは産後体調が落ち着いたらすぐに着用OKで、それ以降はむしろ早めのほうがいいです。

出産直後~6ヶ月までが体型を戻しやすい時期です。

なので目安として、産後1ヶ月の時期くらいから着用すると良いでしょう。

産後6ヶ月を過ぎると体型が非常に戻しにくくなってしまいます。

ですが、「そろそろいける」と思って着用してても体調が悪くなったらやめましょうね。

ちなみに、お分かりかとは思いますが妊娠中の使用は絶対にNGです。

ギュギュギュの使い方まとめ

  1. 使い方はシンプル。履いてホックを止めるだけ
  2. 長期間&1日のうち長時間使う
  3. 外出時にも就寝時にも あらゆる場面に対応
  4. 産後は1ヶ月くらいから使える 6ヶ月までが特に体型を戻すチャンス!
  5. 洗濯はネットに入れてから洗濯機にインできるので簡単

ぽっこりお腹にお悩みの方・産後体型が戻らなくて焦っている方、一度お試ししてみませんか? 詳細はぜひこちらから公式サイトをご覧ください。